« フジミ ザウバーC30 その1 | トップページ | Revell マクラーレンMP4-25 その1 »

2012年5月29日 (火)

フジミ ザウバーC30 その2

じわじわ進めておりますよー。

リアウイングを組んでみたり合わせ目を接着したり等。

Dsc02096

 
 
 
 
 

ディーラーメンバーのげっこーさんが素晴らしい資料を提供してくださったのでハードルがおもいっきり上がってしまいましたw

ちょうど去年の鈴鹿GPの写真だそうなので資料に困っている方は要チェックですぞー!

そんなこんなで写真を参考にしながらカウルの消すべき合わせ目と残すべきモールドを取捨選択して接着しました。普段、ガンプラ等は瞬間接着剤で合わせ目を消しちゃう派なのですが強度的に不安な感じだったのと、あまり急いでもいないので普通のプラモデル用接着剤で接着。この接着剤を使うのは何年ぶりだろうかw

ノーズコーンは合いがあまりよくなかったのでランナーを切り出し、突っ返させて微調整。

Dsc02098

Dsc02090

 


 

少し頭が痛いのがリアウイングの横面のダボ穴。内側とウイングを塗ってから組み立て、接着して穴を消してから外側の白を塗るという感じになるのか?それともこれぐらいならデカールで隠れちゃうものなのかな?

F1キット初心者の受難は続く!

|

« フジミ ザウバーC30 その1 | トップページ | Revell マクラーレンMP4-25 その1 »

プラモ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166247/54829152

この記事へのトラックバック一覧です: フジミ ザウバーC30 その2:

« フジミ ザウバーC30 その1 | トップページ | Revell マクラーレンMP4-25 その1 »